2008年09月22日

カイザー ヴァイオリン教本

きのう、久しぶりでレッスンに行った。

先週は毎日、ブログを書けませんでしたが、レッスンに備えていました。現在、カイザーを習っています。

篠崎教本にも、カイザーの一部が載っていますが、私の場合は省略なしの教本です。初歩の教本の定番です。

わが先生の予定では、カイザーの次はシェラディツクだったかフィオリロのようだが(1度聞いたが忘れた)、早くクロイツァーやドントの教本まで進みたいものだが、果たしていつになることやら。

いまのペースでは、各レッスンを通過するのに、3回ぐらいかかっているので、ある意味ではていねいなレッスンをしてもらっている。

確か天満敦子さんが、東京芸大受験の前、練習するエチュードがなくなったとのことだったので、ともあれ、たいへんな練習量が必要なようだ(続く)
posted by ショーサルタ at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ヴァイオリン教本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 添え状 at 2014年08月13日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106938483

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。